キャリアセカウンセラー宇江野加子の公式ブログです。ご訪問誠に有難うございます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

◇参加者募集◇ 1月19日火曜日 育休ママパパ会を開催します

本ブログをご訪問頂き誠にありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今月も育休ママパパ会を開催します。

私は、育休中にすべきことのひとつが
ワーママの仲間作りだと思っています。

働き女子のタイトな毎日から
子育て中心の慌ただしくもゆるい毎日へ
新しいライフステージへの変化に不安を感じることが多い育休ライフ。

特に女性にとっては、母となることは大きな人生の転機。
そんな時にたよりになるのが、仲間の存在です。

情報過多な現代だからこそ、
実際に会って話し合うことが大切
だと考え
育休ママパパ会を約4年前から開催しています。
ぜひ沢山の仲間と出会って
育休ライフを充実させて頂ければと思います。

開催概要は下記のリトルママさんのイベントページでご案内しています。
http://tokyo.l-ma.jp/bbs/101/5945.html

次回は2月開催予定です。
日程は未定ですが、興味のある方は、ご連絡頂ければご案内させて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします✨
  1. 2016/01/13(水) 16:25:04|
  2. サービス概要
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

育休ママ会4周年♡

育休中にワーママ同士、ゆるやかにつながってもらいたい

そんな想いでゆるく続けている育休ママ会が、今回で4年目を迎えました!


品川育休ママ会_20151027

私自身、育休ママだった時に「大人と話したい~」と思ったことがきっかけで
出会いの場作りを目的に開催していました。

そして、次第に皆さんにお伝えしたいことが増え
今はコーチの鳥谷部愛(ラブ)ちゃんと一緒にプチレクチャー付で
出会いの「質」を高められる様に
色々工夫しながら取り組んでいます。

最初は一人で試行錯誤しながら、でしたが
今は仲間も出来、メンバーも増え
4年目を迎えることが出来ました♡
皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

今月も、明後日(11月26日木曜日11:30~)開催させて頂きます。

今月のテーマは、
『仕事との向き合い方』
(ワークライフコンフリクトの乗り越え方)
です。

キャリア形成人間的成長についての視点を踏まえながら
お互いの仕事の向き合い方をシェアし合いたいと思っています♡

そして沢山のベビーちゃん達に会えるのも心から楽しみです♡


  1. 2015/11/24(火) 12:53:02|
  2. サービス概要
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なりたい自分になる!親子未来図ワークショップ開催報告

本ブログをご訪問頂き誠にありがとうございます。

長らく投稿が出来ていませんでしたが、、
実は、この夏、初めてのチャレンジをしていました。

そのチャレンジとは、
家庭向けのキャリア教育がテーマのワークショップの開催です。

題して『なりたい自分になる!親子未来図ワークショップ』です。

昨日、無事開催することが出来、今大きな喜びを感じています。
昨日ご参加頂いた皆さま、本当にありがとうございました。

今回のワークショップでは、以下のことをお伝えしたいと思っていました。
①親も子も自分なりの夢を持つことの大切さ
②お互いの夢を応援し合える建設的な関係づくりのポイント
③家庭でのキャリア教育のポイント


ワークショップは約2時間半。
小1~小3の親子の方達が対象でした。

長時間のワークショップなのでお子様達の集中力がもつか
未来図つくり(約1時間)を楽しんでもらえるかがとても心配でしたが、
結果は「もっとしたい!」「もういっかいはっぴょうしたい!!」
と名残を惜しんでもらえ、今回のプログラムに手応えを感じることが出来ました。

IMG_5125.jpg

実は、今回のワークショップは、
大人になっても親になっても夢を持ち続けることが大切
ということを特にお伝えしたかったのです。

親になると、四六時中子どものことばかり考えていて自分のことは後回しがち。

でも、親も自分なりの未来を考えることは、子どもとの良い関係、
子どものキャリア教育上とても重要なことだと感じているのです。

親が未来に向かって頑張っている姿は、
子どもによい御手本
になり刺激
となります。

仕事でも生き方でも、
とにかく本気で前向きに自分の人生を生きようとしている姿

を見せることが最高の家庭でのキャリア教育だと私は考えているのです。

そんな私の想いに応えるかのように、
修了後のアンケートで
◆親子で、自分でも作れてびっくりです。もう自分には未来はないと思っていたのに
というご感想を書いてくださった方がいらっしゃり、とても嬉しく感じました。

他にもこんなご感想を頂きました。
◆自分自身の棚卸になりとても良かったです。
◆他の人にやったほうがいいよと伝えたい
◆大人になってから、夢や理想を考えることがなかったので、
 非現実的かと思いながらも作っていて楽しかったです。
◆実現出来るといいナ。実現できるように頑張りたいです。
◆自分は「あたりまえ思考」だなと。感謝がたりないなと気付きました。
(家庭でのキャリア教育のポイントで、未来志向・前向き思考で感謝の気持ちの大切さをお伝えしました)
◆短い時間内に、子供達も大人も夢について”わくわく”考え、時間のおわりに目が”キラキラ”していたので、期待以上でした。
◆大変楽しく、夢のあるお話を有難うございました。
◆子ども達の集中力が保てたことが印象的でした。短時間でも成長している様子が見られました。
◆子どもが主体的に想像力を働かせることができる内容でよかったです。
◆子どもだけでなく、親が同じことをやって発表する姿を見るのはよかったと思います。

今回のワークショップを通して
お母様にも自分の人生について考えていただけたこと
また、全員発表で個性あふれる未来を聞かせて頂けたこと
がとてもとても嬉しく、私自身もとても楽しかったです。

IMG_5148圧縮版

IMG_5162.jpg

この画像は、参加して下さった小2、小3の女子達です。
「こんな女の人になっています」
「私はなでしこでみんなと仲良くがんばってワールドカップで優勝しました」
と上手になりきり発表してくれました。
写真撮影も画像アップもとても歓迎してくださいました。

それは、「夢を叶えたい」そんな熱い熱い気持ちの顕れのように感じられました。

今回は、集合写真や他の方の未来図記念撮影が出来なかったのが唯一残念なことでした。
次回以降の反省点です。
キッズキャリア教育についても、
具体的に有効な方法や留意点などについて学べた点がありました。
次回以降の活動につなげて行きたいと思います。

今回、ワークショップを開催させて頂くにあたりご協力頂いた皆様、
本当に有難うございました。心より御礼申し上げます。

尚、親子未来図ワークショップは、今後も開催していきたいと思っております。
ご関心のある方は個別にメッセージ頂けましたら、開催時ご連絡させて頂きます。

最後まで御読み頂き誠に有難うございました。
  1. 2015/08/30(日) 16:53:10|
  2. サービス概要
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自己肯定感の低いママがハッピーになる3つのコツ

ご訪問有難うございます。
子育て期の女性専門キャリアカウンセラー宇江野加子です。

皆さん、梅雨の時期、いかがお過ごしですか?

雨の日は、子どもたちも不機嫌になりがちですね。
イヤイヤ期のお子さんだとなおさら。
大変な時は、しっかり休息やご褒美をとってご自愛くださいね。

さて、先日子育てママ・パパの為のあらゆる情報サイト『Conobie』さんに
記事を書かせて頂きました。

『自己肯定感の低いママがハッピーになる3つのコツ』
記事はこちらです⇒ https://conobie.jp/article/2333
FBカバー写真

おかげで沢山の方に「いいね」を頂き
週間ランキングで1位を頂きました。

このブログの読者の皆様にも御読み頂けると嬉しいです。

さて、上記の記事の中にポジティブな口癖を使うと記載しているのですが
とらばーゆさんのHPに転職理由のポジティブ変換一覧があります。
⇒ http://toranet.jp/contents/how/reason/637/

今はまだ転職しようと思っていない方でも
過去の退職理由が引っかかっている、後ろめたい気持ちがある、という方
一度読んで頂き、ご自分の退職理由を肯定的にポジティブ転換しておかれると、いいと思います。

まずは読んで頂き、それを参考にご自分なりにアレンジされるといいと思いますが
いかがでしょうか?

以上、記事のご紹介やご活用法について書かせて頂きました。

ご質問、コメント大歓迎です。
ぜひお気兼ねなくお寄せください。

ではでは
本日もご読み頂き有難うございました。

皆様の『私らしく、生きる、働く、育てる』をお祈りしております。
  1. 2015/07/13(月) 13:43:42|
  2. サービス概要
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

社会保険・年金相談の無料相談のご紹介です。

子育て期女性の”私らしく生きる、育てる、働く”を
実現するキャリアカウンセラー宇江野加子です。

本ブログをご訪問頂き有難うございます。

東京は長雨が続いています。
乳幼児子育て中の雨は、大変なことが多いですね。

雨_子ども_アプリ画像_20150705

昨日朝も、どしゃぶりの雨の中、
傘を差しながらベビーカーのお子さんをあやしている
女性(背中には赤ちゃんをおんぶしている)を見かけました。。

突然のどしゃぶりの雨に慌てふためいたこと、、
子どもに風邪を引かせてはいけないと気持ちに余裕がなかったこと、
5年前の自分を思い出し、心で「お疲れ様です♡」とつぶやきました。
まだもう少し雨が続くようですが、お母様もどうぞご自愛くださいね。

・・さて前置きがすっかり長くなってしまいましたが
今回は、社会保険・年金の専門相談のご紹介です。

再就職を希望される主婦の方は

扶養内で働くのがいいと思ってるけど、どうなのかな?
・扶養控除を外れるとどうなるのかしら?
・働くことが社会保険・年金関係のデメリットにならないかしら?


など社会保険・年金関係の疑問・不安をもたれる方が少なくありません。

また、再就職の求職先を考える時に
社会保険加入の有無労働時間、給与など
社会保険・年金関連から求職先を考えるのも一つの方法です。

扶養控除内で働きたいのか
扶養控除枠を外れて働きたいのか
によって、
求職先が変わってきますので、再就職活動の方法も変わってきます。

ただ社会保険・年金関連から考える場合、
現在のお一人お一人の状況によって答えが違ってきますので
個別に専門家(社会保険労務士さん等)に相談されることをオススメします。

有料で個別相談を受け付けられている社会保険労務士さんもいらっしゃいますが、
まずは、公共の無料相談を受けてみられてもいいと思います。

◆東京しごとセンター 社会保険・年金 専門相談
  火・木 9時~5時 事前予約制 予約電話:03-5211-1571
http://www.tokyoshigoto.jp/category4_senmonsoudan.php#hoken

上記以外にも御近くの公共施設で「社会保険・年金相談」というテーマで
相談業務をされている場合があります。是非チェックしてみてくださいね。

尚、再就職の際、条件面(扶養控除内)を優先した方がいいのか
やりがいや経験から考えた方がいいのか、
再就職を中長期的な視点で整理したい方は、
個別のキャリアカウンセリング(無料skype)
お受けしていますので、
御気軽に「お問い合わせ」欄からご連絡くださいませ。






  1. 2015/07/05(日) 08:46:45|
  2. ママの再就職
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

メールマガジンを読んでみませんか?

出産・育児期女性の”私らしく生きる・育てる・働く”応援マガジン
メールアドレス
お 名 前  
ひとこと欄  

各欄にご入力いただいた後に[読者登録]ボタンをクリックしてください。

  

メールアドレスの変更はこちらから

出産・育児期女性の”私らしく生きる・育てる・働く”応援マガジン

配信されるメールアドレスの設定を変更することができます。

旧メールアドレス 
新メールアドレス 

各欄にご入力いただいた後に[変更]ボタンをクリックしてください。

  

配信を停止する場合はこちらから

出産・育児期女性の『私らしくー』応援マガジン」の購読申し込みはこちら