キャリアセカウンセラー宇江野加子の公式ブログです。ご訪問誠に有難うございます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

育休中にすべきこと

こんにちは!

朝晩、秋風を感じられるようになりましたが

まだまだ暑いですね。

みなさん、お元気ですか?


さて、今日は育休中にすべきことについて書いてみたいと思います。


いろいろすべきことはありますが、

一番大切なことは、、赤ちゃんとの時間を楽しむこと。

そしてママ自身が、新たなライフステージ、

すなわち『育児期』に慣れることです



赤ちゃんとの時間を楽しむというのは、

赤ちゃんと一緒にお昼寝をして、午後の時間を堪能してみたり、

赤ちゃんとの非言語の会話で感性を磨いたり、

ベビーカーでご近所の通ったことのない道を散策してみたり。

赤ちゃんとの時間をゆったりのんびり過ごせるのは、本当に短い期間です。


何しろ、今はねんねだけの赤ちゃんも、1年後には歩き出して、2年後にはしゃべりだします。

マザー&ベビータイムを楽しめる期間って本当に短いのです


そうして一緒にゆったりとした時間を過ごすことは

きっと今まで仕事で頑張ってきた育休ママにとって、

新たな世界の広がりを実感出来る貴重な体験になることでしょう



今までの、効率や結果重視の世界だけでなく、

赤ちゃんとの時間を通して、

”いまここ”を大切にする世界の存在を実感することが出来るのです


これが、新たなライフステージで新たな世界の価値観を知ることにつながり

自分自身の人間的成長につながります




私自身、子ども達と接する中で、自分の価値観の深まりを感じましたし

まだまだ発展途上ですが、自分なりの人間的成長を実感出来るところがあります。


例えば、以前は生きていく上で「自己責任!」「自己決定!」「自立=経済的自立」が大切だと思っていました。

でも、子ども達との時間を重ねる中で、その考えだけでは、

私自身(や私の大切な人達)が幸せになれないということを理解しました。


そして、今は、「妥協すること」「限界を受け入れること」「自立=適度に依存できる人間的つながり」

大切だと思えるようになりました。

自分のライフステージに慣れると、毎日がとてもラクだということにも気づきました。


育児休暇が明けると、なかなかゆっくりした時間を取れない毎日を迎えるからこそ

育休中には、赤ちゃんと一緒にゆっくり過ごし、

育児期の自分と向き合う時間を楽しんでくださいね
スポンサーサイト
  1. 2012/09/12(水) 03:30:50|
  2. 出産・育児期のあなたへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://slowties.blog.fc2.com/tb.php/38-31d64289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

メールマガジンを読んでみませんか?

出産・育児期女性の”私らしく生きる・育てる・働く”応援マガジン
メールアドレス
お 名 前  
ひとこと欄  

各欄にご入力いただいた後に[読者登録]ボタンをクリックしてください。

  

メールアドレスの変更はこちらから

出産・育児期女性の”私らしく生きる・育てる・働く”応援マガジン

配信されるメールアドレスの設定を変更することができます。

旧メールアドレス 
新メールアドレス 

各欄にご入力いただいた後に[変更]ボタンをクリックしてください。

  

配信を停止する場合はこちらから

出産・育児期女性の『私らしくー』応援マガジン」の購読申し込みはこちら