キャリアセカウンセラー宇江野加子の公式ブログです。ご訪問誠に有難うございます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

子育て期の悩み イライラ

多くの子育て期の女性が、

「イライラ」で悩まれている様です。

分ります。


ゆっくり眠りたい。

ちゃんと食べたい。

おトイレにいきたい。

特に、赤ちゃんママの時期は、

自分の生理的欲求すら満たせないこともしばしばでしょう。


イライラしている原因も一つではなく

日常的に小さいイライラが募ったり

色んな原因が交じり合ったり。


そして、何かのきっかけで、突然ドカン!となり

制御不能の自分をイヤになってしまう。。

分ります。


どうしてこんなにイライラするの~とお悩みの方にまずは、

「自分の生理的欲求すらも満たせない子育て期は

イライラして当然ですよ。

大変な子育て期真っ只中。

あなたが、頑張っているからこそイライラするんですよ。

本当に頑張ってるあなたはエライ!です」
と言いたいです。


マズローの五段階欲求説では

欲求は大きく5段階あり

最下層の欲求が生理的欲求(衣食住)です。

その次が安全欲求、社会的欲求(所属と承認)、尊重欲求(尊重と愛情)、

そして最高位の欲求が自己実現欲求(私が存分に発揮出来、評価される)となっています。

下層の欲求が満たされたら次の欲求が生じ、

最終的に自己実現の欲求が満たされた時に

最高の満足が得られるというものです。


出産される以前には

自分の自由になるお金や時間があって

仕事もがんばれば、結果や評価が得られる。

そんな充実感をなんとなくでも感じられる毎日。

マズローの5段階欲求説にあてはめると

自己実現レベルに達していた方も多かったでしょう。


それが出産したとたん、自分の時間が全く無く

体力・能力・知力、総動員で赤ちゃんのお世話の毎日。

最下層の生理的欲求すら満たされない日々なのです。

繰り返しになりますが、イライラして当然です。


イライラして当然。そんな過酷な中で育児をしているワタシ。

私が頑張っているのを一番知っているのは、誰よりもこのワタシです。

「イライラしてしまう私って駄目だな」と思うより

まずは、

「こんなにイライラする程に、頑張っている私はエライ!!」と自分にポジティブエールを送ってあげましょう☆

そして、余裕があれば、自分にごほうび♪しましょうね。

日々自分へのエールを送り続けることは、

自己肯定感の向上に繋がります。

子育て期のイライラを自己肯定感の向上に利用しちゃいましょう。

いつかまた自己実現欲求を満たせる日は

必ず来ることを信じて。












スポンサーサイト
  1. 2011/07/31(日) 13:16:23|
  2. 出産・育児期のあなたへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

メールマガジンを読んでみませんか?

出産・育児期女性の”私らしく生きる・育てる・働く”応援マガジン
メールアドレス
お 名 前  
ひとこと欄  

各欄にご入力いただいた後に[読者登録]ボタンをクリックしてください。

  

メールアドレスの変更はこちらから

出産・育児期女性の”私らしく生きる・育てる・働く”応援マガジン

配信されるメールアドレスの設定を変更することができます。

旧メールアドレス 
新メールアドレス 

各欄にご入力いただいた後に[変更]ボタンをクリックしてください。

  

配信を停止する場合はこちらから

出産・育児期女性の『私らしくー』応援マガジン」の購読申し込みはこちら