キャリアセカウンセラー宇江野加子の公式ブログです。ご訪問誠に有難うございます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本年もどうぞ宜しくお願い致します♡

本ブログをご訪問頂き、誠に有難うございます。宇江野加子です。

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年は、羊年。どんな一年になるでしょうね。

また、あなたはどんな一年にしたいですか?

私は、今年のウィッシュマップ を作ってみました。
(ウイッシュマップって、「いいな」と思った画像をとにかくどんどんコラージュしていくものです。)

2016_ウイッシュマップ

これまで仕事をテーマにすることが多かったのですが
今回は、毎日の暮らしがテーマでした。

ウイッシュボードを作ってみて
今年私がしたいと思っていることを言葉にしてみると・・

夜にはきちんと翌日のスケジュールを確認して効率的にオーガナイズする
自分の美容も楽しむ
心に栄養の時間も楽しむ
カフェ時間を楽しむ
大好きな島のことを思いだして楽しむ
プチ園芸や子ども達との時間を楽しむ

こんな感じでした。

その中でも一番したいなあと思っていたことは
効率的にオーがナイスするということ。

あまり意識していませんでしたが
作ってみると一番心が反応したのがこれだったのです。

そこで少しそのことについて考えてみると、、
これまでは、エネルギーチャージ(睡眠)を
とにかく優先することを大切にしていました。

子育てにおいても、効率よりもプロセスを大切にしてきました。

でも、最近子ども達が少し大きくなり、論理的な思考も使えるようになって来ました。

そして、そろそろ効率を求めようかとそんな気持ちが芽生えつつあることに気づけました。

どの程度、どんな風に効率化を図るか
暮らしについては、これから子供達も家族の一員として
ある意味、対等な気持ちで一緒に話し合いながら
進めたいと思いました。

ウイッシュボードは作ってみると色々気づけます。
「何かしたいけど」なにかはっきり分からない・・そんな時にオススメの手法です。

宜しければ、ぜひ作ってみて下さいね。

今回私が作成したウイッシュボードのコラージュ技法を用いたワークショップを
ご体験いただけるイベントが来月あります。

千代田区ご在住のキャリアママ有志のご活動である
ちよママ様主催で2月26日月13:30~16:00です。

https://www.facebook.com/events/834703336591435/
ご都合の良い方は是非遊びに来てくださいね。

ご一緒できるのを楽しみにしています。

ではでは最後まで
お読み頂き誠に有難うございます♡

スポンサーサイト
  1. 2015/01/10(土) 09:26:21|
  2. 出産・育児期のあなたへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

育休復帰おめでとうございます♪

おはようございます。

本ブログをご訪問頂き、誠に有難うございます。


東京ではもう桜は散ってしまいましたが

4月1日、新年度の始まりですね。

育休復帰された方、復帰おめでとうございます♪

ご復帰初日はいかがでしたか?


初めての保育所、新しい先生など、お子さんも新しい環境。

貴方も昨日までと違う環境。


慣れるまでは大変だと思いますが、

意外と大丈夫と思えることも多いと思います。

「まあ、いいっか~」

「なんとかなるさ」


と、新しい生活の中でも

子育てで培われた対応力・柔軟性・前向き思考が発揮できる

と気付かれる事が多いと思います。

>KL052_72A.jpg


まずは、ご家族皆さんが、

育休復帰後の生活に慣れることを優先して

身体を大切にして下さいね。


子育て期の貴方を心より応援しています。


今月も、30分無料体験実施しています!


スカイプを利用しますので、全国各地の方にご体験頂き、喜んで頂いております♪

育休復帰後、モヤモヤしてしまうことがあったらお気軽にご利用下さいね。

ご希望の方は、お問い合わせフォームよりご希望の日時(3候補)をご連絡下さい。



☆出産・育児期女性の「私らしく」応援マガジン発行しています☆
  http://www.reservestock.jp/subscribe/6669

☆ 出産・育児期女性のためのキャリアカウンセリング スロータイズ ブログ☆
  http://slowties.blog.fc2.com

☆ フェイスブックやってます ☆ 女性の方は、リクエスト歓迎します。
  http://www.facebook.com/home.php#!/slowties

☆ ツイッターやってます ☆ 相互フォロー歓迎です。
  https://twitter.com/uenokako
  1. 2013/04/02(火) 02:49:39|
  2. 出産・育児期のあなたへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家事分担のルール,2つのポイント

こんにちは。

本ブログをご訪問頂き誠に有難うございます。

寒い日が続いていますが、お元気ですか?


昨日、「自然かどうか」の視点で考える大切さについて

専門家サイト『オールアバウト』にコラムを書かせて頂きました。

http://profile.allabout.co.jp/w/c-102511/


この中で、我が家の家事分担ルールについて書きました。

今回、このブログでは、この分担ルールを実践する為の2つのポイントについて書かせて頂きます。


さて、貴方のご家庭では家事分担、どのようにされていますか?

KL141_72A.jpg

我が家の家事分担ルールは、

①基本、自分の事は自分でする

②出来る人が出来る範囲でする 
です。


そして、そのルールを実践する為に2つのポイントがあります。

一つ目は、

「私に万が一の事があっても、あなたや子どもが困らないように

家事全般一通りは、把握しておいて欲しい」という想いを言葉にして伝えておくこと。


家事=めんどうなことだから分担して、ではなく

家事をすること=生活面で自立すること で、前向きな姿勢を引き出せます。


一人ひとりが自主的に家事に取り組む姿勢を持つのに効果的です。



実は、結婚当初は、なかなか動かない夫でした。

お互いに余裕のある休日の朝などに

「ちょっと調子悪いからお昼ご飯作るの、お願い。」

と言って私は寝室で読書や通院。

しぶしぶ作ってくれたご飯が、多少不味くても、

いい点を強いて見つけ、褒めまくり&インタビュー。

「私に万が一のことがあっても、大丈夫。子ども達の為にとても嬉しい。。

「すごい、本当にありがとう!!」

「どうやって作ったの?」

得意げに色々話してくれるのをゆっくり聞くと、と~ても満足して、

次からも作ってくれるようになり現在に至っています。



二つ目は、「ルールを守れなかったら、ペナルティ!制」にするということです。

例えば、夫がゴミの担当を守れなかったり、

自分のクリーニングを取りにいけなかった場合、すかさず「500円!!」と言っておきます。

そしてその分で、外出したときの「外食費」は夫に支払ってもらいます。

KL104_72A.jpg


または、「足裏マッサージ10分」や「テーブルフラワープレゼント」バージョンもありますが、

これがあると家事分担をゲーム感覚で楽しむことが出来ます。

これが、我が家のペナルティです。


一人ひとりが自主的に担当している役割だからこそ、きちんとする出来なかったら、ペナルティを受ける。

それも徹底しておく事が2つ目のポイントです。



我が家は、今月結婚8周年を迎えました。

結婚した当初はお互いに遠慮したり、カッコつけたりしていましたが、

子どもが二人生まれ、家事や育児負担も増え、

正直、対立したこともあったのですが、ぶつかり合ったり妥協しあったりで

自然と調整出来るようになりました。


対立していた頃は、毎日が憂鬱で大変だったけど、

きっと私達家族にとっては、必要な過程だったのだろう
と思います。




子育て期の貴方の参考にして頂けたら幸いです。


☆出産・育児期の生きる・育てる・働く応援メルマガ☆
 http://www.reservestock.jp/subscribe/6669

  1. 2013/02/20(水) 12:51:09|
  2. 出産・育児期のあなたへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『OVER35で母になった私たちの豊かな子育て』

こんにちは!
今日、東京はいいお天気です。

昨日は激しい雨だったので、空の青さがまぶしく感じられます。
小さい子どもがいると、雨の中での移動が大変。
お天気はとっても嬉しいですね。


さて、今日のタイトルは先日取材して頂いた雑誌のタイトルです。
その雑誌とは・・

00000379_1.jpg

本日11月7日発売予定の
祥伝社ムックnina'sスーペリア(別冊)
『OVER35で母になった私たちの豊かな子育て』

http://www.sho-mag.jp/ninas/information/book/page001.shtml#00000379

私も拝見しましたが、とても素敵な雑誌です。

有名人ママも一般人ママも、素敵な輝く女性達が沢山登場しています。
出産や育児に関して、マスコミではネガティブな情報が多く
不安やネガティブな印象を持つプレママや2,30代の未婚女性も少なからずいますが、
そんな方達にとって、出産や育児を経験している輝く女性たちの存在は大きな心の支えとなると思います。

また、それぞれのライフストーリーや母となった実感や想いが語られていて
育児中の方はきっと大きな共感を感じられると思います。

特に赤ちゃんの育児中って、大人と話せない日が続くことがありますが
ちょっとしたスキマ時間に手にとって「うんうん、そうそう~」って思って
”勝手にママ友”感覚で読んでみて下さい。元気が湧いてくると思います。


習い事や家事、絵本や育児書についての情報としても充実していて
1冊手元に置いてインデックスとしてネットで情報収集する時の参考書としても使えると思います。
おススメですよ!

私は、「子育てライフがもっと輝く」特集ページにコメントさせて頂きました。
主婦の再就職についての59ページです


出産・育児を経験し、大切な家族がいる女性だからこそ
再就職についての考え方をお伝えし、
子育てを通して自己成長を遂げることは就職にも有利になる
だから
子どもや家族と向き合う時間を大切にしましょう♪

というメッセージを込めてコメントさせて頂きました。
合せて読んでいただけると嬉しいです。

先日このブログでご紹介させて頂いた
12月15日・2013年1月19日の
『いつから働く?何からはじめる? ママの再就職準備セミナー』

http://slowties.blog.fc2.com/blog-entry-41.html
もご案内頂いています。
いつかは再就職と考えていらっしゃる方には
「アタマもココロもスッキリ!」して頂ける内容です

是非遊びに来てくださいね~


ではでは、雑誌での私のコメントなどについてのご感想など、お気軽にコメントいただけると嬉しいです♪

今日も読んで頂き有難うございました。

  1. 2012/11/07(水) 10:26:15|
  2. 出産・育児期のあなたへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「私、育児向いてないんです」

こんにちは!

今日もブログを読んで頂きありがとうございます。



最近、育児中の方から「私育児向いてないんです・・」と相談を受けることが多くなっています。

そんなママ達に共通するのは、

キャリアマザーであり(もしくはかつてそうだった)、効率重視のシビアな世界で

頑張ってきた経験があるということです



そんな効率志向が身についている方にとって

育児の毎日が辛く感じられるのは、とても自然なことです


今まで、結果を出すことで評価されてきたのが、

赤ちゃんとの毎日では、結果や効率とは対極の世界であり、時間の流れが全く異なります



だから、今までの「頑張れば結果が出る」という考え方で頑張ってしまうと

とっても辛い毎日になってしまうのです。


「育児に向いていない」と悩まれている多くの方が、

出産後に赤ちゃんとの幸せイメージと大きく異なる毎日に自信を失われるのでしょう。


今から振り返ると私自身、そうでした。

何しろ、「こうすれば→こうなる」がほとんど通用しない赤ちゃんのお世話。

情報をいくら集めても、どんなに頭を使っても、

思うようにいかないことずくしの毎日。


そもそも言葉が通じなくて、四六時中、自分に貼り付いている不思議な存在。

自分の今までの経験では理解出来ない生命体。

今まで経験したことのない、予想をはるかに上回る不自由な日々。

アタマで理解することが出来なくて、気持ちも落ち着かない大変な日々でした。



そんな方、すなわち、評価されない、結果が出ない毎日に辛くなってしまった方が

育児期を愉しむ為にして頂きたいことがあります。


それは、意識して、赤ちゃんとの時間をゆったり楽しむこと、

先読み、前倒しではなく”いまここ”を楽しむということ

今までとは全く対極の世界を体験しているんだ、

ある意味、

結果が出なくても不効率に見える毎日でも今はこれでいいんだ!


と自分に言い聞かせて、

この世界に慣れてもらえたらと思います。

それが、一人の人間として大きな成長に繋がるのです

KL037_72A.jpg




少し飛躍しますが、さらに、この人間的成長があるからこそ、

将来、親や自分自身の老後の毎日を豊かに過ごせるのです。


私たちも、いつか老年期を迎え、自分の体が自由がきかなくなる時、

すなわち、効率や結果重視ではない世界に生きる時が来ます。

その時に”いまここ”を楽しめる感性が、

その一見、苦難とも思える日々を豊かにしてくれるのだと思います。


言わば、育児期で培われた心の豊かさが、

人生の集大成の時期を愉しむことに繋がるのです。


今、育児の毎日に辛くなっている方には

今目の前の赤ちゃんだけでなく、ご自分のこの先の人生にも思いを馳せ、

大局的な観点を取戻し、豊かな時間
を過ごして頂ければと思います。


・・それでも、育児の日々が辛い・・という方には

今週9月13日木曜日、開講する育休カレッジ(6回連続講座)がお勧めです。

http://slowties.blog.fc2.com/blog-entry-31.html

育児期に自分と向き合って自己成長につなげる具体的で効果的な方法を

しっかりと身につけて頂けるプログラムです。

どうぞご検討ください。
  1. 2012/09/12(水) 03:53:23|
  2. 出産・育児期のあなたへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

メールマガジンを読んでみませんか?

出産・育児期女性の”私らしく生きる・育てる・働く”応援マガジン
メールアドレス
お 名 前  
ひとこと欄  

各欄にご入力いただいた後に[読者登録]ボタンをクリックしてください。

  

メールアドレスの変更はこちらから

出産・育児期女性の”私らしく生きる・育てる・働く”応援マガジン

配信されるメールアドレスの設定を変更することができます。

旧メールアドレス 
新メールアドレス 

各欄にご入力いただいた後に[変更]ボタンをクリックしてください。

  

配信を停止する場合はこちらから

出産・育児期女性の『私らしくー』応援マガジン」の購読申し込みはこちら